【高齢者の7割がネットで物を買う時代】まだネットビジネス怪しいと思ってる?

net-business

「ネットビジネスってなんか胡散臭い…」

インターネットでビジネスをやったことがない人は、『ネットビジネス』に対して、たいていこういう印象を持っています。

それはなぜでしょうか?

顔も名前も知らない人から物を買うからでしょうか?

あるいは、数年前になんたらヒルズ族みたいなのがネットビジネスで胡散臭く荒稼ぎしていたからでしょうか?

もしくは、『ネットビジネス』という言葉そのものに、そもそも生理的に嫌悪感を感じているからでしょうか?

実際、ネットビジネスに良くないイメージを持つ人は、こういった懐疑的な感情を持っています。

でもそれって、ムリもないことなんです。

なんかネットでビジネスと聞くと、何かと

  • たった1日で100万円!!とか
  • 寝てるだけで1,000万円!!!とか、
  • 働かないで1億円稼げます!!!!

みたいな…。

みたいな、ね。

そういう誇大広告が、世の中には溢れかえっているわけです。だから、仕方のないことかもしれません。

ホント、うざいっすよね。

そういうクソ野郎どものせいで、こちとらマジメにネットで稼ごうとしている人まで胡散臭く思われてしまうわけですから。

時代は変わる。これからはリアルよりもネットのビジネスが当たり前になる

「今までネットでビジネスをした経験がないからイメージがつきにくい」

そんな人もたくさんいます。

でも、よく考えてもらいたいのです。

今や日本においてネットで買い物を経験したこと無い人なんて、ほとんどいないですよね。

インターネットを通したお買い物だって、立派なネットビジネスです。売る側ではなく、買う側であるだけ。

『ネットビジネス』、つまり『インターネットを介したビジネス』というのは、ここ数年でかなり当たり前になってきています。

一昔前であれば、僕らがモノを買う時って、

お店に行って。

財布からお札と小銭を出して。

商品を受け取る。

これがほとんどでした。

ですが、amazonや楽天の存在が、世の中を大きく替えました。

彼らは『小売り』というあたり前の業界を空のかなたにブッ飛ばしたわけです。

でも、考えてみれば当たり前の話。

物を買う側は、できるだけ早く、安く、買いたいと思うのは当然ですよね。

そのニーズを汲み取り、これまでの『当たり前』を『消費者の当たり前のニーズ』に持ってきたわけです。

今やネットの買い物なしに世の中を生きることなんて考えられなくなりました。

そしてこれからは『個人がネットで稼ぐ時代』です。インターネットを使ったビジネスは、どんどん手軽になってきています。

『ネットビジネス』と一口に言っても、もちろんインターネットだけで最初から最後まですべて完結するものだけではありません。

むしろネットで集客してから、対面で販売する、という手法もまだまだ生きています。

しかしながら、ビジネスの入り口にインターネットを使わないなんて、今後の日本では考えられません。

例えばあなたが、自分の店、例えばラーメン屋を開いたとしましょう。

その店を世の中の多くの人に知ってもらいたい!そう思ったとき、あなたはどうしますか?

  1. インターネットで全世界に広告を出す。
  2. 駅前を通る人たちに一生懸命ティッシュを配る。

どちらが効率的だと思いますか?

答えるまでもなく、正解は1。

幅広く世の中の人に情報を伝えるなら、1人1人にティッシュを配ってたって意味ありません。

間違いなく、インターネットを使うべきなんです。

むしろインターネットに頼らざるを得ない時代になったと言っても過言ではないくらいです。

時代の変化によって消費者の心理も変わります。

今や7割のお年寄りがネットで買い物をしている

総務省が発表している、『年代を超えたICT利活用の普及』によると、ネットショッピングの世帯利用率は過去10年間で前世代的に上昇しています。

前年代(10代以下~60歳以上)で7割を超えています。

そのほとんどが10代や20代の若者だと思いますか?

実は、60代以上のシニア率のインターネットショッピング利用率は72.5%もあるんですよ。

この数字には、ちょっと僕もびっくりしました。

僕らが思った以上に、お年寄りもインターネットを活用してモノを買うんです。

で、僕が何を言いたいか?

わかりますよね。

「ネットビジネスをやれ」ってことなんですよ。(あぁ、しつこいったらないね、今日の俺)

60代以上のお年寄りの7割以上でさえ、ネットでお買い物をしている時代です。

だって考えたら当たり前の話。

わざわざ店まで行かなくても、わざわざ高いお金を払わなくても、インターネットで購入すれば最短・最速で物が手に入るんですから。

もちろん、家電や寝具、人によっては本やインテリアなど、物によってはしっかりと店舗に行って自分の目で見なければならないものもあります。

ですが、今の時代、基本的に日常の生活に必要なモノってのは、ネットショッピングで全て事足りるようになっています。

最後に

僕がこれほどまでに『ネットでビジネスをやれ』としつこく言う理由。

わかっていただけたでしょうか。

「わかったけど、でも何から始めたらいいのか全くわからないよ!」

って思う人は、お気軽に僕のところに問い合わせてください。

3ヶ月で月3万円ぐらい稼ぐ方法なら、僕がイチから教えます。

もちろん、お金なんかとりませんよ。僕は基本的に人に教えることが好きだから。

そして、以前の僕と同じ悩むあなたにも、『自分の力でネットで稼ぐ』という経験をしてもらいたいから。

頂いたメールやコメントには、すべて返信しています。

どうぞお気軽に!

かかってきやがれ!では!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク