ネットで副業するのに特別なスキルは1ミリも要らないという事実

ネット 副業 スキル不要

「副業をするにはどんなスキルが必要か?」

これは、よく問合せを受ける内容です。

やはり初心者の方が在宅で副業をする場合、

「今どんなスキルが自分に必要か?」

というのは気になるところなのでしょう。

  • パソコンの知識?
  • お金の稼ぎ方(マネタイズ)?
  • アイデア力?

・・・。

で、この質問に対する僕の回答としてはいつも

「ネットで副業するのにスキルなんて全く必要ない」

で一貫しているんですね。

付け加えるとしたら、「スキルはやりながらつけていく」というのがベストアンサー。

だと思っています。

まぁこれは僕がオススメしている副業方法に関しての話なんですが。

(他はやったことないのでわからない、というのが正直なところ)

僕はこのブログを通して3つの副業方法をご紹介しています。

  1. アドセンスで稼ぐ。
  2. アフィリエイトで稼ぐ。
  3. 自社商品で稼ぐ。

で、この3つ『稼ぎ方』としてはそれぞれ違った方法なんですが、その根本は同じです。

『読者のためになる情報を発信していく』ということ。

まぁ、細かく言えば

  • アクセスを集めるコピーライティング能力
  • アクセスをリストに換えるための装置作り
  • リストをお金にするための販売方法

みたいなスキルは必要になってくるんですが、それはやっていくうちにわかってきます。

というか、それを教えています。

なので、副業を始める段階において、特に特別なスキルは必要ないんですね。

コツコツマジメにやっていれば、勝手についてくる、っていう印象です。

ちょっとだけ僕の話を聞いておくれ

ここでちょっとだけ僕が歩んできた道を紹介します。

  • 高校受験⇒失敗。第二志望の高校へ。
  • 大学受験⇒失敗。第二志望の大学へ。
  • 就活⇒第一志望受からず。⇒何個か受けた中で唯一受かった会社へ就職。
  • 部活⇒最高戦績は県大会ベスト8。(ちなみに大学生活最後の引退試合は1回戦負け)

第一志望?受かったことないよ。

優勝?したことないよ。

学級委員長?何それおいしいの?

そんな人生です。至って平々凡々。両親も金持ちではなかったし。

逆に、

『恋人に裏切られて自殺未遂を起こしたけど、そこから立ち直った』

とか、

『両親が離婚し、家族と離れ離れになったけど、中卒にも関わらず1億円稼いだ』

みたいなすごいエピソードもありません。

要は、普通の人間なんです。

普通の高校に行って、普通に部活して、普通の大学に行って、普通の会社に就職して、普通にサラリーマンをやってる。

この普通が幸せであるかどうか、というのは今回の論点ではないので特に言いませんが。

とにかく、

「僕みたいな普通の人間でも在宅副業で月10万や20万なら稼げるようになったよ!」

ということが言いたかったのです。はい。

悩んだ経験は、多ければ多い方が良い

取り立てて不幸だったわけではないけれど、悩んだ経験はたくさんありました。

見た目、体型、部活、人間関係、勉強、就活、健康、そして人生…。

副業するのにたいしたスキルは要らないけれど、悩んだ経験は多ければ多い方がいい、ということは確実に言えます。

なぜなら、

『人は悩みがあるからお金を支払う』

からです。

つまり、悩んだ経験が多い人ほど、同じように悩む人に寄り添い、共感し、その人の痛みがわかる

だからこそ、悩む人に対してベストな解決策を提示できる。

その解決策こそが商品であり、あなたがアフィリエイトしたり、自分の商品として販売できるってわけです。

人の購買意識というものを少し解説

ここで、人の購買意識というものを少し解説します。

人がお金を支払う時はどんな時かご存知ですか?それは、たった3つしかないんです。

  1. 苦痛から逃れたいとき
  2. 快楽を得たいとき
  3. 時間を短縮したいとき

さらに、その支払われるお金の実に80%が『1.苦痛から逃れる』ために払われるのです。

僕らの日常を思い出してもらえれば、合点がいくはずです。

・弁当を買う

⇒空腹という苦痛から逃れるためにお金を払う。

・風邪薬を買う

⇒風邪の苦痛から逃れるためにお金を払う。

・テレビを買う

⇒退屈という苦痛から逃れるためにお金を払う(或いは、快楽を得るための娯楽ともとれますが)

考えてみれば、僕らがお金を支払う理由は、そのほとんどが苦痛から逃れるためであることがわかって頂けると思います。

つまり、あなたが悩んだり、苦しんだりした経験が多ければ多いほど、その苦痛についてたくさんの情報を持っている、ということになります。

それは即ち、「読者の悩みに共感できる」という最大の強みになります。

僕はいつも、情報を発信してお金を稼いでいく方法をお伝えしています。

つまり、あなたの情報や体験をお金に変えるのです。

そのためには、悩みを持つ人の気持ちを知り、その悩みにあわせた解決策を提示する必要があります。

人に物を買ってもらうのに最も必要なことは何でしょうか?

  • 人を引き付ける文章力?
  • バシバシ成約をとるトップ営業マンのようなセールス力?
  • 起業経験?
  • それとも、学歴?

断言します。

全部違います。ちゃいます。

『読者の気持ちを理解し、寄り添う気持ち』

これです。

そういう意味では、これまで悩んだことのない人はセールスに向いていません。

『なぜ他人がそのことに悩むのか?』がわからないですからね。

まさにマリー・アントワネット状態。

「パンがなければケーキを食べたら?」

とか言ってるような人からパンを買いますか?

ニキビなんてできたこともないツルツルお肌の人から

『この化粧水を塗ったら、驚くほどニキビがなくなってツルツルお肌になりますよ!』

って言われるよりも、

『10年間ニキビに悩んでいたけど、やっと最高の化粧水に出会えました。これで治りました』

って言ってる人の方が間違いなく説得力がありますよね。

で、消費者がどちらからその商品を買うか?

というと、間違いなく後者なわけですよ。

最後に

アドセンスやアフィリエイトでアクセスを集め、そのアクセスをお金に変えるために必要なもの。

それはやはり

『読者の悩みを知り、悩みに共感できる力』

これに他ならないんです。

あとのテクニックとか、ノウハウとかは、少しずつ学んでいけばOK。

だから、もし今あなたが

「副業を始めたいけれど、自分には何の能力もないからできるわけがない」

と決めつけているのなら、その考えは今、この場で捨ててください。

副業に必要なスキルがあるとしたら、諦めずに継続することです。

継続力とでも言うのでしょうか。

諦めずにコツコツやっていれば、必ず芽が出ます。

アドセンスやアフィリエイトは、そういうもんです。

だけど、ほとんどの人は続かない。

  • アクセスがない
  • 収入がない
  • 面倒くさい

こういった理由で、ほとんどの人は1ヶ月とか2ヶ月でやめちゃうんです。

これ、本当にもったいない。

もう少し頑張れば成果出るのに…と思うこともたくさんあります。

あなたが少しでも興味を持ってくれたなら、連絡頂けたら嬉しいです。

ブログの始め方や記事の書き方は他の記事で紹介しています。

共に頑張りしましょう。

それでは!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク