サラリーマンは貯金なんかしてないでお金を増やす方法を考えるべし

貯金・貯蓄・節約…。

生きていると、将来の不安からお金を貯めること、あるいはお金の消費を減らすことを考えなければなりません。

  • 老後の資金に余裕があるかどうかわからないし。
  • いつ何が起きるかわからないし。
  • 今後生きていく上でいくらお金が必要なるかもわからないから。

だけど僕は、貯金というものが元々できない体質なんです。

だから、よく貯金の方法や節約術なんかを見ても、いまいちピンとこないんですね。

で、最近いろいろ考えた結果、お金を貯めることよりも増やすことに力を注いだ方がいいんじゃないか?っていうことに気づいたんです。

人はいつ死ぬかわからない

貯金を悪いと言うつもりは一切ありません。

貯金ができる人、節約が上手な人ってのは、本当にすごいと思うし、尊敬します。

だけど僕のように、そもそも貯金ができない。今日稼いだ金は今日使ってしまわないと気が済まない。

そんな性格の人もいると思うんです。

で、それはそれで悪いことだとは僕は思っていません。ビバ開き直り。

なぜなら、人はいつ死ぬかわからないから

将来のために貯金をするということはとても大事なことです。

だけど人はいつ死ぬかわかりません。

極端に言えば、今日死ぬ可能性もあるわけですよ。

将来のためと思ってコツコツコツコツお金を貯めていたとしても、もし今日死んでしまったら?

その貯めた頑張りは一切無駄になるわけです。

貯金できない性格の人は節約がストレスになる

プラス、僕のようにお金を貯める癖のない人にとっては、節約することそのものがものすごいストレスになったりします。

例えば会社の帰りに駅前で300円のケーキを見つけたとしましょう。

ちょっと割高ですけど、その300円を出すか出さないか?

こんなことをためらって、結局買うのをやめて、コンビニで150円のケーキを買って帰る。

んかそれって切なくないですか?

どうせなら今自分が欲しいと思ったものをその場で買ってしまうぐらいの方が気持ちいいですよね。

要は、お金を使うことに対して我慢が発生するし、その我慢というのは、1回2回であれば少しのストレスですが、それが毎日ずっと何年も続くと、我慢自体がストレスになります。

『消費を抑える』よりも『稼ぎを増やす』べきではないか

だったら節約よりも、貯金よりも、貯蓄よりも、お金を稼ぐことを考えた方がいいんじゃないかな?って思うわけです。

つまり消費を減らすのではなく、稼ぎの方を増やすほうにシフトする。

その方がいちいち何か物を買う時に、我慢することもなくなるし、日常ちょっとした我慢やストレスを感じる必要もなくなるわけです。

だけどもしあなたがサラリーマンをやっているなら、

「そんなこと言ったって、給料を上げるには相当な努力が必要じゃないか。時間もかかるし。」

そう思うかもしれません。これも、ごもっとも。

確かにサラリーマンやアルバイトをやっていたら、給料が上がるのは年に1回か2回のタイミングでしょう。

であれば、別の方法でお金を稼ぎ出す方法を作ることをお勧めします。

つまり、副業という形で新たな収入の柱を得ようという話です。

不労所得(資産)を作る

一番いいのは、ほったらかしでお金を自動的に稼げる仕組みを作ってしまうこと。

究極、不労所得が毎月のサラリーマンの給料日並にあれば?

う会社に行く必要がなくなるわけです。

「そんなこと言ったって、不労所得ってどうやって稼ぐの?」

そう、そんな不労所得はどうやって手に入れることができるのでしょうか?

自分に合った副業を始めてみる

僕が副業として最もオススメする方法は、ブログです。

ブログを使った副業を行えば、ほぼ半自動でほったらかしでお金を稼ぎ出す装置みたいな資産を作ることが可能。

具体的には僕は初めて副業する人には

  1. Google AdSense
  2. アフィリエイト
  3. 自社商品販売

この3つのお金の稼ぎ方を提案しています。

ブログを使った副業の最大のメリットは、初期投資がほとんどかからないということ。

有料でブログを開設したとしても、ドメイン代、サーバ代ぐらいで、せいぜい年間1,000円ぐらいのコスト。

例えばあなたのブログに記事を書いて、広告収入を得る『Google AdSense』という方法を実践したとしましょう。

ちゃんとやれば、3ヶ月もあれば月3万円ぐらいはほぼほったらかしでお金を生み出す装置が出来上がります。

さらに半年、1年頑張れば、年間10万円や20万円ぐらいの不労所得を得ることも可能なのです。

特別な能力のない普通の人でも。

これがブログを使った副業の最大のメリットです。

サラリーマンや正社員は安定がメリットと言われがち。

ですが、体が急に悪くなって働けなくなったら?

あるいは、いきなりクビになったら?

そこから先、収入は一切発生しませんよね?(保険とかは別ですけど)

そういう意味では、サラリーマンやアルバイトは、労働力をお金に変えているようなイメージ。

自分の体と時間を売ってお金を得ているだけの話です。

今後はそれだけじゃ危険。

副業で自動的にお金を生み出す媒体を持つことができるとどうなるか?

分に万が一のことがあっても、それらが自動的にお金を稼ぎ続けてくれるのです。

将来に対するお金の不安もなくなります。

最後に

結論として

今後はお金を節約しよう、貯蓄しようと考えるよりも、収入を増やそうと考えるべきです。

今やネットで副業する人はどんどん増えています。

  • 主婦の人
  • サラリーマンの人
  • 学生さん

日本中でたくさんの人がネットでお金を稼いでる時代、

あなたも副業という形でまずブログから始めてみませんか?

【初心者の在宅副業のやり方】初めての人にオススメの稼ぎ方ベスト3

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク