【妊娠中の暇な時間の過ごし方】ブログでお小遣い稼ぎをしてみては?

妊娠中 暇 お小遣い稼ぎ

「妊娠・育児期間にお小遣い稼ぎがしてみたい・・・」

そんな風に考えていませんか?

  • 将来的に復帰するにしても
  • しばらく専業主婦となる予定であっても

やはりほとんどの人が悩む問題。

それは、『お金に関する悩み』でしょう。

  • 月にあと3万円余裕があれば・・・。
  • 子どもの教育費用を旦那の給料だけで賄えるかが心配。
  • 将来、年金ってもらえるのかなぁ。。。

あなたは、こんな風に悩んでいませんか?

お金に関する悩みは絶えない

人生、お金が全てと言う訳ではありません。

しかし、お金があれば解決できることもたくさんあるのも事実。

  • ちょっと贅沢な食べ物も食べられる。
  • 会社にしがみつく必要がなくなる。
  • 毎月収支を計算しながらため息をつく心配もない。

また、子どもが産まれたら育児アイテムを買ったり、何かと出費も増えていきます。

まぁ、雑に言うと、

『金はあった方がいいよね』

って話。

雑だけど。

妊娠中・育児中に在宅でできる仕事ってどんなものがあるの?

じゃあ、妊娠中・育児中にどんなお小遣い稼ぎができるでしょうか?

できるだけ体に負担をかけたくないもの。

っていうか、身体が第一だから、激しい肉体労働は厳禁。

重い物を持ったり、激しい運動を伴う仕事はしたくないものです。

となると

  • 内職
  • 在宅ライター
  • ネットオークション
  • せどり

とか、この辺がパッと思いつくお金の稼ぎ方でしょうか?

ですが・・・

正直、これらの仕事はおすすめしません

なぜなら、内職や在宅ライターは、時間の自由度が効く分、全く割に合わない給料しか支払われないからです。

主婦が内職でシール貼りするぐらいならアドセンスの方が100倍良い

一方、ネットオークションやせどりはどうでしょうか?

僕はやったことないのでなんとも言えませんが、

率直に言うと「つまんなそう」

だって、安く仕入れて高く売るだけですよね?

ただのお小遣い稼ぎならやってみてもいいかもしれませんけど。

つまらなければ続かないですよ。

ってことで、僕がオススメするのが、ブログを使ったお小遣い稼ぎ。

例えば、アフィリエイトです。

妊娠中にアフィリエイトで稼ぐことはできるか?

まぁ、アフィリエイトも在宅でできる仕事なんですが。笑

そこは置いといて、広い意味での『ネットビジネス』としましょう。

アフィリエイトのメリットはたくさんあります。

  • 初期費用が安い
  • スキマ時間にできる
  • 安定した収入源になる
  • 自分の勉強・スキルアップになる
  • 新たな交流ができる

などなど。

特に僕が強調したいのは、

『自分の勉強・スキルアップになる』

という点。

内職を1年続けて得られるものって何でしょうか?

ネットオークションを3年続けてあなたにどんな力が宿るでしょうか?

あまり、今後の人生に役立つようなスキルが身に着くとは思えません。

それじゃあ、ただ時間を切って売っているだけです。もったいない。

一方、アフィリエイトは、自分の興味のある分野の勉強をしながら、お小遣い稼ぎができちゃうんです。

【ブログ副業を本業に活かそう】記事を書いて身に着く5つのスキル

今後あなたが育休から復帰する時、

  • 魅力的な文章が書けるコピーライティング能力
  • 1つの分野に対して様々な角度から記事を書くことで得られる専門的知識
  • モノを販売する販売力

などといった力を身につければ、復帰後に早速会社で活躍すること請け合いでしょう。

さらに、今後転職する時にも役立つでしょうし、

何だったら独立して自分だけで稼いでいってもいいんです。

それぐらい、アフィリエイト、というかブログを使った副業は勉強になります。

最後に

お小遣い稼ぎをしながら将来役に立つスキルを身に着ける。

これってとてもすごいことですよね。

この記事を読んで、あなたが少しでもブログやアフィリエイトに興味を持ってくれたら、早速始めてみませんか?

気になった時こそが、最大の始め時。

まずは気軽にブログでも作ってみましょう。

【初心者の在宅副業のやり方】初めての人にオススメの稼ぎ方ベスト3

それでは!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク