【育児疲れ】毎日同じことの繰り返しが嫌になった時に考えてほしいこと

主婦 育児 疲れ

子どもが産まれると、出産前と出産後のギャップに苦しむ人が多くいます。

実際、僕の妻も1人目が産まれた時、そうでした。

出産前は、毎日がキラキラした育児生活を楽しみにしていた。

だけど、実際は毎日同じことの繰り返しで疲れている。。。

育児は本当に毎日同じことの繰り返しなのでしょうか?

今日はそんなお話。

子どもと一緒に自分も成長している

うちの長女が産まれた時から、嫁は育休をとっていました。

その時のことを思い出すと、確かに毎日同じことの繰り返しだったのかもしれません。

  • 朝子どもを起こして
  • 朝ごはんを食べさせて
  • 授乳して
  • Eテレを見て
  • お昼ご飯を食べて
  • 昼寝して
  • 夕方は晩ごはん作り
  • お風呂に入れて
  • 寝かし付け

ここに月齢に応じた授乳(かミルク)タイムが入る、というようなイメージでしょうか。

0歳児の育児をしている期間は、概このようなスケジュールだったと思います。

だからよく、

「土日はあんたがいるだけで、なんとなく生活リズムが変わるから楽やわー」

みたいなことを言われた気がします。

実際、僕も土日はほとんど予定を入れず、『できるだけ嫁がゆっくりできるよう』努めてきました。

今は次女も産まれて更にバタバタしているので、以前にもましてその意識は強く持っています。

で、土日はどうなの?

と聞くと、確かにほぼおんなじことの繰り返しのような気もします。

↑のスケジュールにプラスしてちょっとお出かけするとかできたぐらいでしょうか。

  • 外食もできないし
  • 映画も見に行けないし
  • ショッピングも行けて近所のイオンぐらい。

育児期間って、息抜きするタイミングがないから結構ツライんですよね。

僕も嫁もストレスが溜まってお互い爆発したことが何回かあります。

(先日はテレビをぶっ壊してしまいました)

だけど、同じことを繰り返す毎日でも、その捉え方を変えることは可能です。

『子どもと一緒に、自分も成長している』

という考え方を持つと、少し楽になるんですね。

僕らがとる行動は変わらない。

でも、子どもは毎日、毎時間、少しずつ成長しています。

昨日は全く知らなかったような言葉を今日はペラペラしゃべったりしますからね。

そして大人である僕たちも、毎日成長している。

そう思うと少し気が楽になりますよね。

成長している時は気づかないもの

成長している時は、自分が成長していることに気付かないもの。

これ、スポーツと同じです。

一生懸命部活を頑張っている時って、自分の成長はあまり感じられないものです。

でも久々に会った先輩とか先生から

『ちょっと見ないうちに、むっちゃ強なったやん』

って言われたことありませんか?

ありますよね。そういうもんなんです。

日々成長を続ける子どもと向き合い、全力で毎日を過ごす。

これをすることで、僕らは人間的に大きくなっているはず。

育児というのは、本当に大事で、それでいて疲れる大仕事です。

そんな育児と全力で向き合うことは、素晴らしいこと。

  • 目に見える報酬はありません。
  • 周囲に評価されることもありません。

だけど、この育児を通して自分は大きく成長できる。

そう思えば、少しは気持ちが楽になるんじゃないでしょうか。

ブログを書くというのも1つの手

もしどうしても、『毎日同じでつまらない』という悩みが消えないようであれば、

一度ブログを書いてみてはいかがでしょうか?

「ブログ?なんで??」

と思うかもしれません。

「普通に生活してるだけでこんなに忙しいのに、そんな暇ねぇよ!」

とさえ思うかもしれません。

だけど、ブログを通して

  • 『日々の育児で気付いたことや思ったこと』
  • 『後輩ママのためになるであろう情報』

こういったことを書くと、自分のためにもなるし、後輩ママさんのためにもなります。

上手くいけばお小遣い稼ぎも可能。

ブログのメリットとしては、

  • 備忘録にできる。
  • お小遣い稼ぎも可能。
  • ネット上のママ友との交流もできる。
  • 悩みの共有、ストレス発散ができる。

などのメリットがあります。

特にママ友などと会わず1人で育児に向き合っているママさん。

少しでもそのストレスを取り除くためにも、一度ブログを始めてみることをお勧めします。

もしかしたら、今まで知らなかった世界を大いに楽しむことができるかもしれませんよ。

それでは!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク