お小遣い稼ぎを最も確実に行うならアドセンスが最強である5つの理由

  • 本業以外の収入源がほしい。
  • 今の給料ではとても余裕があるとは言えない。
  • 老後のことを考えて少しでも将来の不安をなくしたい。

そんな風に考えた人なら、『起業』や『副業』を考えることでしょう。

「でも、起業も副業もやったことないし、何から手をつけたらいいのかわからないよ!」

そんな悩みをお持ちでないですか?

例えばあなたは、副業でお小遣いを稼ぐならどんな方法が思いつきますか?

  • アルバイト
  • 在宅ライター
  • せどり
  • 転売
  • アフィリエイト

と、色々な方法が思い浮かぶかもしれませんね。

そのどれもに向き不向きがあったり、難易度や特徴も変わってきます。

結論として、『初心者に僕が最もオススメするものは何か?』と聞かれたら、

間違いなく『グーグルアドセンスで稼ぐ方法』をお伝えします。

そのメリットはたくさんあり、

  • 自宅にいながらできる
  • 興味のある分野で記事を書くだけ
  • 将来にわたって安定的に稼げる。
  • 情報収集能力がつく。
  • ライティングスキルが身に着く。

などなど、挙げだしたらキリがないほど。

では、具体的に僕がなぜここまでアドセンスでの稼ぎ方にこだわるのか、それを詳しくお伝えしていきます。

僕がグーグルアドセンスをお勧めする理由

収益までのハードルが低い

まず、何よりも『収益までのハードルが低いこと』がオススメの理由です。

『収益までのハードルが低い』というのは、『=簡単』と認識してもらって結構です。

では、なぜか?

それは、『モノを売る必要がない』からです。

何かお金を稼ごうとすれば、そのほとんどのビジネスモデルに共通することがあります。

それは、誰かにモノを売る必要がある、ということ。

つまりあなたが何かを売ってお金を得るためには、誰かにあなたの商品を買ってもらわなければなりません。

『人にお金を払ってもらう。』

これ、実践してみればわかると思うのですが、もんのすごーーく難しいです。

特に個人で何かをやる場合。

ですが、Google Adsenseでは、この「物を買ってもらう」という行動が必要ないのです。

あなたがブログを作成し、読者を集め、その人が広告をクリックするだけで収入が入る。

これが、GoogleAdsenseが『簡単で、収益までのハードルが低い』と言える最大の理由なんですね。

興味のある分野で記事をひたすら書くだけ

「そんなこと言われても、ブログに何を書けばいいのかわからないよ」

という疑問も浮かぶでしょう。

確かに、ブログで稼いでいくにあたっては、テーマ選定は重要です。

僕はブログのテーマ選びのアドバイスとして、

  • 稼げるかどうか
  • 好きかどうか
  • 自分の体験があるかどうか

この3つが最重要だと思っています。

この3つ全てに当てはまれば最高ですが、特に初心者は3つのうち2つあてはまるものをテーマにしてもらいたいと思っています。

【ブログのテーマを決めるために】過去の体験と感情から自分を紐解く

テーマが決まれば、あとは記事をひたすら書くだけ。

ちゃんとリサーチして、読者のためになる記事を書いていれば、自然とアクセスが集まります。

アクセスが集まれば、そのアクセスに比例して広告収入がどんどん上がっていく形になるんですね。

将来的に安定的に稼いでいける

アルバイトやパートタイマーの時給を『労働型』の収入と捉えると、ブログを通じた収入は『資産型』であると言えます。

これもブログの大きな特徴。

  • 労働型…あなたの働く時間に応じて収益が発生する。
  • 資産型…一度仕組みを作ってしまえば半自動で収益が発生する。

つまり、一度ブログという媒体を作ってしまえば、それが一生収益を生み出し続けてくれるのです。

(もちろん定期的なメンテナンスは必要ですが)

これは『労働型』の収入との大きな違いです。

例え年収1千万円をもらっていたとしても、病気になって働けなくなってしまったらそこで収入は途絶えますよね。

(保険のこととかはここでは省略します)

一方で、ブログで収入を安定的に稼いでいれば、あなたが万が一動けなくなったとしても、その収入は自動的に入り続けます。

つまり、お金の不安から解消されると同時に、『時間の不安』からも解消される。

これがブログに代表される、『資産型』収入の大きな利点です。

お小遣い稼ぎをしながら勉強・スキルアップになる

ブログでためになる情報を発信し続けるためには、自分自身の知識も必要です。

誰かに何かを教えるのであれば、その分野に詳しくないといけませんよね。

となると、

「自分は専門家ではないのでブログで情報発信なんておこがましい」

というようなことを言う人が出てきます。

これについては、

『なんら問題ない』

です。

今専門家でなくても、有益な情報を発信し続けることは可能です。

但し、興味のある分野でないと続かないので、そこは抑えておいてくださいね。

ブログを通じた読者との交流も可能

ブログを書いていると、同じような志・悩みを持った人が集まってきます。

お互いにコメントをつけあったり、問合せに対応したり。

すると、現実の世界以外で、「ネット上の知り合い」が増えていくんですね。

もともと同じような志や悩みを持つ人だから、話も盛り上がるでしょう。

それが相乗効果を生んでまたブログを書くモチベーションになったり、記事ネタができたり。

最初の方は孤独な作業の連続ですが、ある程度時間をかけてブログを運営していくと、ネット上の交流ができるようになりますよ。

『稼ぐこと』以外を大切にしてほしい

と、色々とアドセンスをお勧めする理由をお伝えしてきました。

ですが、『稼ぐこと』ばかり追い求めてしまうのはNGです。

特にブログ開設から3ヶ月は全くアクセスも集まらず、孤独な状態が続きます。

『稼ぐこと』ばかり考えていたら、何も結果が出ずにやめたくなるかもしれませんからね。

最初は『稼ぐこと』ではなく、『続けること』『楽しむこと』を目標にしてみてください。

するといつの間にか収益も上がってくることになるでしょう。

それでは!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク